人気ブログランキング |

下るライン川と、その後に待ち受ける衝撃の序章 ~ドイツ旅行記13~

長かったドイツ旅行記も、もう少し。

たかだか4泊6日間の旅、しかも最後の2日が飛行機
行きの出発前からの日記で、今は4日目の後半

そう、4日の日記が、どう言う訳か13話・・・
3倍に膨れ上がっております(^^
明日には、ドイツの話は終わると思います。
後2日。。。もうしばらくお付き合いくださいませ(^^


 ライン川クルージング


さて、このクルージングのパックですが・・・
 食事とワインの試飲付き ETSグリーンライン主催

15時に集合して、大型の車に乗り込んで、ライン川を目指します。
参加者は10人程??
走り出すと、コンダクターが何か英語で話し出しましたが・・・
疲れていたので、ライン川まで寝てしまっていいかなぁ~
とか思ってる間に爆睡(^^

目が覚めたら横に、あのライン川が!!


と言うか、川って・・・タンカーが進めるものなの(・・;
そんなに深い川なの??
日本では、海でもあんまり観ないクラスのサイズでしたよ。

眼が覚めると、車は川の横を走っていて
コンダクターが、窓から見える景色の説明をしていました。
何を言っているのかは、よく分かりませんでしたが(--;
アイスワインのくだりは、阪神のワイン会の時に教えて頂いてたので、なんとなくわかりましたよ。

バスで走る事、約2時間弱…
やっと、船の停留所に着きました。
が、どうやら船が遅れている様子だったので・・・
そこに有った銅像の前で、記念撮影(^^
e0184573_21571815.jpg


で、誰???

ツアーの、アジア人も同じ事してたよ。
やっぱり、アジア人だねェ~

10分くらい遅れて、ついに船がやって来ました。
5時過ぎには出発して
なんだか、6時がどうこう言ってるので、その時間ぐらいにご飯かな?
船の上には、もっと前の乗り場から乗ってる人がすでに大勢いました。
空いてる席に腰かけたのは良いけれど・・・
隣の席の若者が、うるさいのなんの(><。
ドイツ人ぽくないけど~ドイツなのかな??
英語にも聞こえるけど、どっちにしても分からないしね(^^;

でも、まぁ、、、
ここは異国ですから・・・

座って、川のほとりを観ていると
e0184573_22305878.jpg

所々に古いお城?とか、街並みが見えます♪

やっぱりかわいい街並みだねェ~

そう言ってると、タンカーとすれ違ったので
Hが、ミニチュアモードで撮影☆
e0184573_23202264.jpg

さすがCX5(Ricoh)!!
可愛い写真になってましたよ♪
プロみたいじゃね?

そう言えば・・・Hは、カメラもやってたし、腕が良いのが撮ると
違うねェ~(上の風景は私)


もう少しで、あの有名な “ローレライ”

美しい乙女の歌声に惑わされ、この船が沈んでしまわないのか
そして、ガッカリ名所とも言われるこのローレライが、いかなるものか
一抹の不安と、不思議な期待に胸を弾ませています。
ローレライの他にも、猫城・ネズミの塔・プファルツ城・ラインシュタイン城と、名所が続くこのエリアを前にして、時間が18時に近づき、おそらくディナータイム。
最高のタイミングを迎えつつ、船はライン川を進んでいました。

そして、、、ついに、その時はやって来たのです。

階段から顔を出した、ツアーコンダクターが私たちに声をかけて来ました。
そう、私たちに襲い来る出来事を、私達はまだ知らなかったのです。

                        to be Continue>>

by imagine-nakagawa | 2011-06-04 05:55 | 徒然日記