人気ブログランキング |

好み好まざる


 どんな人が好みなのですか?

そう聞かれると困ります。。。
『つかみ所が無い人』とか??(^^
自分が好きになった人が好み、それでいいんじゃないですか?

 では、どんな女性が苦手ですか?

『相手を気遣えない人』でしょうか・・・
人の感情を考えようとする。
全てに通じる事ではない??

知らない事は、恥ずかしい事では無いと思います。
知ろうとしない事、知ってもやらない事
それが恥ずかしい事なのです。
“自分の常識が、正しいとは限らない”だからこそ、相手がどう考えているかうを考えれる人が良いと思います。

以前、年下の女の子が少し重たいものを運んでいました。
私は、その前に人がいたので、その人が去ってから変わろうと思っていましたが…
とある年上の女性に
『あなた男でしょう、持ってあげたら良いと思うんですけど』
綺麗な言葉も、使い方によっては暴力です。

私の言葉に耳を傾けてくれた人は、
『誰かを注意しなければならない時、その人の後輩の前では、注意しない。』
と言う事を聞いてくれていると思います。
人には、羞恥心と言うものが有ります。
その人を思って注意するのなら、注意の仕方は色々あるはずですが…

もし、私だったら・・・
行動を見守ると思います。
それで動かなかったら、分からないように合図を送ります。
後で二人の時に、どうしたらその子のカブが上がるか、自分なりの話をすると思います。
一番やってはいけない事。
相手に恥をかかせること。。。

ま、私がしてしまってる事も有るかもですが(^^;

そして、相手に気遣えない人は、得てしてモンスターになりがちです。
自分を中心に置いていて、なお周りに甘えている。
ある意味、幸せなのかもしれませんね。
人を気遣わずに、生きていれる事は…


ちょっと、話しがずれズレますが・・・
『結婚は、忍耐と努力と我慢だ。。。そう言う意見が多いのは、実際にそうだからだ。』
と書いて有りました。

そうなのでしょうか???

では、
走る事は、しんどい事ですよね?
それなのに、なぜ走るのですか??
走る楽しみを知っているからだと、私は思うのです。

あえて、結婚と書いてあった文にこだわりません。
たいていの事は、目線一つで変わるものでしょ?

世知辛い世の中ですが…
幸せに変える力は、きっと自分の中にだけ有るのですよね。

by imagine-nakagawa | 2011-06-11 05:55 | 徒然日記