人気ブログランキング |

世界と戦う日本人

日付が。。。。追いつかない。。。。。


 おはようございます!!

月曜の前なので、F1が多少遅くともガッツリ見れるのです。
今日のスタートは…

1時50分からでした(><

カナダグランプリは生放送なのですよ!!
だからこんな時間。その分盛り上がります!!

カナダグランプリは、大雨・・・・
タイヤが、ピレリに変わってからの初めての大雨
トップは、快勝中のベッテル
可夢偉は13位からのスタート。
雨の時は、セフティーカーの誘導の元で始まるのです。

そして、いきなり可夢偉13位→10位に…
どんどんと上がって行って、2位にまで上がった所で
大雨で、中断!!
可夢偉が2位です!!
もし、このまま終わりになったら、ポイントは半分になってしまうものの。。。
2位!!
複雑な心境
このまま、中止で2位も嬉しいけど…
やはり、走り切って2位を目指して欲しい。
雨は止む気配はない。
残り40周近くが走り終わるのが、日没になると判断されると中止
それまでは、まだ3時間以上あるのです。
雨とにらみ合う時間
路上では、たまった雨を流す作業も続いている
中止か、続行か、

  そして・・・ 時は、過ぎ行く・・・

可夢偉が2位で無かったら、寝ていたかもしれないけれど~
よりによって2位

1時間・・・
2時間・・・
空が少し明るんできた
そして、ついに!!


  放送時間の方が先に限界を迎えてしまった Σ(°Д° ;

ここまで待って、中止かどうかも分からないまま
終わりを迎えてしまいました。

あまりにも不快なので、
ネットで調べて、LIVEで情報を流してくれるサイトを見ていました。
結局、可夢偉は抜かれて7位
もともと、チーム的に不安を抱えていたのが、雨でそのリスクが無くなっていたのです。
F1に、“~たら”“~れば”は言えないものですから
小さな出来事の積み重ねが、コンマ1秒を争う世界の結果を変えているのですから。

でも、、、
その小さな運が、もう少しだけ可夢偉に傾いていれば・・・

圧倒的に性能が劣っているマシンで、トップクラスと戦う可夢偉
世界が注目している日本人の一人で有る事は間違いないとは思います。

日本人が、フェラーリ・メルセデス・マクラーレン
あとは、レッドブル・ルノー
そう言うトップクラスのマシンに乗れる日も、遠くないのかもしれませんね

by imagine-nakagawa | 2011-06-12 05:55 | 徒然日記