人気ブログランキング |

島根のcafe

  おはようございます♪

昨日は、予定通りに早朝5時に小阪店集合☆
近畿自動車道から、中国自動車道へと走りました。

ひたすら2人で話してると、3時間ぐらいが、あっという間
いや、運転していた彼には、長い時間だったのかもしれないですが~

着いたのは、8時過ぎ
e0184573_2221865.jpg


ここは、ロッソの店主の弟さんがやっているお店
    『CAFFE VITA 』
日本バリスタチャンピオンシップ準優勝という成績を収めた門脇裕二さんの経営しているお店です。

外から見たお店は雑然としていました。
何と言うか
本当に趣味で仕事している感じが、もう 
  全面   に現れています(^^

積まれたダンボールと工具の山

どうやら、焙煎機やエスプレッソマシーンをさわるのも好きな感じ
こだわりなのだろうね~


そうこうしている間に、8時半ぐらいにスタッフさんが来て
そのすぐ後に、門脇さん登場☆
『座れるようにしますので、ちょっと待ってください』
と言って、すぐにあけて下さいました。

ちょっと気難しそうな・・・
でも、こだわりバリバリの香りがぷんぷん漂って来てます(^^


中は、小綺麗。。。とは言い難く、雑誌やらダンボールやらがワンサカ

でも、本当にコーヒーが好きなんだね~
なんだか~他の事への興味が薄そう(^^;

とにかく 1杯
                    酒っか!?Σ(°Д° ) 

何だか目覚めの1っ杯
e0184573_2348558.jpg

パニーニを食べながら、門脇さんとNさんはコーヒー談義に花が咲く
もうね・・・さっぱりわからないけど・・・

    (°ω°)面白い♪

私一人だったら何を聞いて良いのかわからないけど~
Nさんがバンバン話を振ってくれるので、私的には聞いてるだけで、
そのこだわり度合がビンビン伝わってくるよ。

大衆受けなんか気にしない!!
プロに近いやつや、本気でエスプレッソが分かるやつが、8時間もかけて来る
大阪の専門にやってる所の研修生が、バスで乗り付けて来る

 それで良い!


コーヒーの味を活かすために、スチームミルクはぬるめ。
普通で感じたら、これは低すぎる温度と言うかもしれない。

エスプレッソは、油だけを抽出したようなドロドロ
1杯15mlと言う、少なさ
一般的に言ったら、濃すぎる少なすぎると言うかもしれない。

 だがそれでいい!!


私は、今までエスプレッソを飲み物だと思っていた
でも、
エスプレッソは、いわゆるデザートみたいなもの。

甘くて伸ばされた、量が有って食べやすいものでは無く
幾銭もの中の、たった一粒の宝石のように
それを味わうもの

その濃いぃ~濃いぃ~エスプレッソだからこそ
カプチーノが美味い
e0184573_23564594.jpg


絵は、あくまでもオマケ
洗練された、細かくて美しい作品を作ります。
もし、綺麗で凄い変わった絵を求めるのなら、ラテアートの店に行けばいい。

その店の味を確かめるのではなく、自分の望んだもの
温かいカプチーノや、こだわりの絵を描いて欲しいと言うのなら、
そう言うものを出してくれる店に行くと良いですよ。


こだわりの中のこだわりが、こう言う店を生むのですね♪

by imagine-nakagawa | 2011-10-11 05:55 | 徒然日記