人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3つの願いを叶えよう by神龍


お疲れサマンサタバサ…

歳と共に、思ったことを言わずにはいられなくなる。
それを人は、オヤヂ化 と言うのだ。

オヤジとオヤヂは、似て非なるもの

それがどう違うのかは、各自の判断に任せる! 


そう、もう私は『おっさん』と呼ばれて然るべき歳
最近の若いもんは、などと口走る。
年齢差と言うものを感じざるを得ない、そんなお年頃なのだ
若いやつ?ってのとギャップを感じる事になった話を一つ

みなさんは、3高と言われる言葉を聞いた事は有るでしょう?
日本を締めてる3大ヤンキー高校、略して3高

三橋・伊藤が締める軟葉高校 前田太尊ひきいる帝拳高校 
そして、トップの獲れないヤンキーの巣窟、鈴蘭男子高校
………スミマセン、漫画の話です(--; 知らない方は付いてけないww

 
 【高収入・高学歴・高身長】 

この3つを兼ねそろえた、凄い男性が望まれていたのだ。
四暗刻・大三元・字一色が、そろってしまった奇跡的な男…(-- 
今の50前~60代前後の方が当てはまりますよね。
亭主関白や、嫁に専業主婦を望む男性が闊歩していた、
今や失われつつある、男子たるもの社会の産物である。

それはバブルの破裂と、就職氷河期突入を経て
3Cと言うものに変わったそうです。
たぶん聞きなれない言葉。3つのビタミンCの事では無い。

 comfortable・・・「快適な(充分な給料)」
 communicative・・・「理解しあえる(価値観やライフスタイルが一緒)」
 cooperative・・・「協調的な(家事や雑務の協力)」

と言う事らしい、
私達30~40前後の層が、これにあたると思います。
実際、私もこれを望まれたいし、提供できるような環境を目標として生きてると思います。
充分な給料…とは言い難いですが(=ω=;

さて、問題です・・・
今は、何が求められているのか知っていますか?
20~30前後の女性ですね。
ヒントは、【3低】です。

低・・・ってだけ聞くと、低なんて求めるものなのか?
と言う気もしますが~
氷河期で凍りきった就職難と、未来へ不信感がそうさせたのかもしれませんが…
答えは、

 低リスク(安定)…リストラや事故・事件等の少ない職種および、専門職。
 低姿勢…女性(自分)や他者に対し、丁寧で威圧的でない、真摯な態度・姿勢の男性
 低依存…家事や身の回りの諸事を女性(自分)に頼らない。

いわゆる、従順な下僕を望んでいる訳です。
何でも言う事を聞いてくれて、何でもやってくれて、
怒らず穏やかで、博打も浮気も冒険もしない、
そんな“事なかれ主義”な、
『従僕たる旦那』ですね。


ところで、男子は女性に何を求めているのでしょう?
私は、特に何かを求めると言う事は無いですが・・・
あえて言うなら、
 『自分が自然体でいられる人』
かな?
自然体の私を見てくれる人?
女性の中には、自分の理想的な旦那(彼氏)像を押し付ける方もいますが
私は私だし、変わることを強要されても困るのだ。
もちろん、良い方へ変われるように、
自然に誘導してくれたりするのは、良いと思う。
でも、変わらない事を責められても
 『じゃ、なんで俺を選んだ?』 と言わざるを得なくなるしね。
進化合成後の バッハ武藤 と付き合ってくれww
e0184573_19181772.jpg


私の話は置いといて、
世間の男性が求めるのは【3等】だそうです。
1等ハワイでもなく2等TVでも無い、3等お米券30k ぐらい?

では無く、

 対等 … 年収や立場・地位が対等である
 平等 … 仕事も家事も平等の分担
 同等 … 年齢や容姿のレベルが同等

だそうです。
プレゼントも同額、食事代も割り勘
自分の時間と2人の時間も同じ様に、好き度も同じ・・・かな?


でも、相手に理想を求めたり、自分の努力を押し付けたり
3高・3C・3低・3等
だの言ってるうちは、まだまだダメなんでしょうけどね。

by imagine-nakagawa | 2013-09-12 08:46 | ゆずりは

コピって…コーヒーの事だね


お久しぶりです

お元気でしたか? 夏バテで倒れてませんか? クーラー症でへばってませんか?


9月7日をもって、一周年ですよ・・・

早いもんですね~
なんか変わったのか?
売り上げは、ま、ボチボチだ(^^;

“もうけ”を重視してないだけあって、カツカツ…
カツカツでもなんとかなっているのは、有り難い事ではあります。感謝感謝♪


さて、久しぶりのブログを書いたのは~

アメリカで今、新しいコーヒーの波が来ているらしい。という記事を読んだからである。

なんでも、ブルーボトルコーヒーと言う店を筆頭に、
1杯毎に豆を挽いて出す、美味しいコーヒーなのだとか・・・

? 普通に考えたら当たり前の事だと思うのだけど?

と、思って記事をよく読んでみると、
アメリカのコーヒー文化の結果だそうです。
アメリカでは、浅煎りのアメリカンタイプのコーヒーが主流で…
後にスターバックスのような、一定レベルの味のコーヒーが
お手軽に飲めるスタンダードコーヒーみたいなのが、流行した訳だ。

アメリカって、食に対してそこまで執着無いじゃない?

ステーキの有名な店に行っても、日本の鉄板焼きのような、繊細な感じでもなく
ぶっちゃけ、肉ぶった切って焼いて出てくるみたいなとことか。。。
後は、ハンバーガーかピザ
 
そんなイメージだしね。

だから、日本やヨーロッパのように【本当に美味いコーヒー】に拘った店が無かった。
って、だけなんだろうね。
日本でスターバックスが流行ったのは、
『そこそこの味が保障されてて、お手軽に楽しめる』
その安心感からであって、本当に美味いコーヒーはスターバックスでは無い。
と言う事くらいは、たぶんみんな知ってるんだと思う。
『個人店には叶わないけど、チェーン店ではイケてる方』
ハンバーグで言うなら、びっくりドンキー 的な?
e0184573_1722928.jpg


ブルーボトルコーヒーでは、
煎った豆は、最長でも3日しか置かず、
挽いてからは45秒以内にお湯を注ぐのだそうだ。
しかも、1杯毎にドリップする事で薫り高いコーヒーになるのだと。。。

さすがに、日本でも1杯づつしかドリップしない事に拘っている店は、少ない気がする。
紙コップって、時点で拘りきれて無い気もするけど~

しかし・・・値段を見てびっくり!!
最低価格は17ドル… 1杯 1700円~3000円のコーヒー

なに?コピ・ルアック(高級豆) でも、使ってるの?
それだと、1杯3000円だと安いのかもしれないけど…
最低でも、ブルーマウンテンの№1 ぐらいじゃないと、納得いかない金額だ(==;

個人店で、有名なバリスタさんが淹れて下さるのなら、1500円でも出すけど、
言ってもチェーン店だし、20分とか待ってスタバの様な席で飲むコーヒーに、
この金額は。。。。出せない(^^;

そのうち日本に来るかも?を待つか、アメリカ旅行に行く方で
興味のある方がいたら・・・行ってみては?

きっと、日本のこだわりコーヒー店で飲む800~1000円ぐらいのコーヒーと
同じくらいの味わいは、楽しめると思いますよ♪




追記… 
   【コピ・ルアック】 ジャコウネコが消化しきれなかった豆を糞の中から探し出して洗った豆
              200gで15000円前後 

by imagine-nakagawa | 2013-09-10 17:25 | ゆずりは