人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

評価なんて、そんなモン

先日、お客様から
『前田さんと言う映画評論を書いている人のが面白い』
と言う話を聞いたので、ちょいと興味を持って覗いてみた。

結論から言おう・・・

根本的な観点は、私とはズレているらしい。
ま、7~8割は彼の評論に賛成です。
言い得て妙な所も多々あるし、面白い切り口もしている。

だけど彼の中の『心が揺さぶられる物』の中心は私とはちょっと違うらしい。
あくまでも、私とは・・・ である。

例えば、映画の美しさや色合いと言った、画面を芸術的にとらえた作品には評価が低い。

それに対して、山田悠介原作の様な作品に高評価を与えている謎…
表現力や世界感へのリアリティーには点数が辛いが、人の心理・感情の変化等のリアリティーは換算されない。
彼が70点付けていた“リアル鬼ごっこ”、私ならせいぜい20点が良い所だ。。。原作なら正直5点でもいい

ただ、『前田有一』彼の事を悪く言うつもりは、毛頭ない!
いや、むしろ尊敬に値すると思う。
私なら、絶対に見もしないであろう映画も見てるし、ジャンルも多岐に渡る。
洞察も鋭いし、よく見ていると思う。
私とは、ちょっとだけ違うってだけ。

ま、何が言いたい方置いうと・・・

何に対するどんな評論も、それは所詮“個人の意見”でしかない。

と言う事です
参考にするのもいい、意見を取り入れるのもいい
でも、その評論が正しいとか、全てだとは思わずに、純粋な気持ちで映画を楽しんで欲しいものです。
そして見終わった後、その映画が自分から見てどうだったのか?
自分が何を感じ、何を受け取ったのか?
その上で、評論を見て人の意見とどう違ったのか、人はどう思ったのか?

映画の評論なんて、そんなものだと思う。

彼の選んだ、ダメダメ映画の中にオススメも有ったし、彼の選んだオススメの中にダメダメも有った。
人の評価なんて、そんなものだ。と思うのです。

by imagine-nakagawa | 2014-11-24 14:14 | ゆずりは

お元気様

お久ぶりです♪お元気ですか?

私は、先日に何やら食あたりして凹んでいましたが、それ以外はおおむね元気です。
姪っ子ができた事以外には、特に大きな変りはございません。。。
あと、お腹に大きなふくらみが・・・ 中性脂肪と言う奴が、中にいるらしいですw

たぶん、もう誰も観ていないだろうこのブログ…
誰かが、ふと思い返して観て下さったりもするのだろうか?

ネット検索で 燃君 とか入れてみると

安燃君・・・アンネン?読み方わからないけどの方とか、燃君というちょっと腐の方のお方のサイトが引っかかり、私のは上がりもしませんでした。

ちなみに 燃さん とか入れてみると

こっちは、なんとビックリ!! 
なんと女性の石原燃さん。。。女性でこの名前は・・・何かと苦労されたのでは?
でも、劇団 燈座 を立ち上げた劇作家さん!
後は、歌手の蘭燃て方と、以前にも少し書いた木工造形家の田島燃さん。

私の名前。。。。は共に、なかなか出て来ませんww
ま、そんなものです。
今、この世界に 燃君 燃さん は何人いるのでしょう??

さて、もう少しで今年も終わりですね。
年末、良い1年だったと思えるようにもう少し頑張りましょう♪

by imagine-nakagawa | 2014-11-22 17:13 | ゆずりは